蓄電池の基礎知識 1.蓄電池とは

エネがえる Mag

みなさんこんにちは。

国際航業の土屋です。

 

これから毎日、いま話題の「蓄電池」にまつわる話をお知らせしていきます。

 

いまや暮らしに欠かせない存在となった蓄電池。

ですが、その価格や使用法、メリット・デメリットは意外と知られていません。

知らずに買ってしまって後悔することのないように是非蓄電池について知って欲しいと思います。

このブログでは蓄電池に関する最新情報やお得な補助金制度、メーカーごとの比較などをご紹介していきます。

是非お気に入りに登録して、毎日見に来てくださいね!^^

第一回目:『蓄電池とは?』

蓄電池という言葉は知っていても、実物は見たことも触ったこともない人がほとんどなのではないでしょうか。

蓄電池では何が出来るのでしょうか。

 

一言で言うと、「好きなときに電気を貯めて、いつでも使う」ことが出来ます。

よく聞かれるのが

「蓄電池は太陽光発電の電気を貯めるものじゃないの?」

というご質問なのですが、実は、、、、、、

普段、買って使っている電気も貯めることができます!

ここは、よく誤解しがちなところですが大事なポイントです。

 

蓄電池があれば、今よりももっと思い通りに電気を使うことが出来ます。

安い深夜電力を電気代の高い昼間に使うことで、光熱費を今より安く抑えられます。

 

また、太陽光発電があれば、その電気を蓄電池に貯めてそれを夜間に使えば

電気の購入費が減り、東京電力の火力発電に頼らない生活が送れます。

 

値段が高いことや機器が大きいため設置場所が限られることなど、欠点もまだまだありますが、ライフスタイル、使い方次第で、大きな可能性を秘めているのがこの家庭用蓄電池なのです!

次回は『蓄電池の素材について』Magを更新します!