蓄電池の陥りがちなトラブル 7.大失敗しないために重要なこととは!?

エネがえる Mag

も~い~くつ寝~る~と~~

お~正~月~☺

蓄電池の導入シミュレーションなら「エネがえる」!国際航業の土屋です。

私はお雑煮がとっっっっても大好きで、三が日が過ぎてもひたすらお雑煮をほおばるタイプです。(逆におせちは味が濃いのであまりたくさん食べられません)おばあちゃんの作るお雑煮、どうしてあんなにおいしいんでしょうか。

お雑煮も関東と関西では醤油ベースか白みそベースかで全く異なりますよね。ちなみに私は関東人ですので醤油ベースの具沢山お雑煮です。

 

さて、今回のテーマは『大失敗しないために重要なこととは!?』です。

 

このブログを読んでいる方には、蓄電池導入で大失敗して欲しく無いので

そのために重要な事を、こちらでご紹介します。

 

重要な事は、大きく分けて3つあります。

1.蓄電池設置の用途や目を明確にする

2.光熱費のシミュレーションを行ってもらう

3.信頼出来る業者で購入し、工事していただく

 

目的がはっきりしていないと、どのような蓄電池が必要か分からずに買ってしまいます。

そうすると、思い通りの結果が出ないなんてこともありますので、用途や目的は明確にする事が大切です。

 

営業マンが説明するメリットなどは、モデルケースのものです。

ご家庭の電気使用状況によっては、蓄電池を導入しても光熱費があまり安くならない事もあります。従って、ご自身のお宅のシミュレーションを行ってもらう事をお勧めします。

 

安いだけで、トラブルを良く起こしている販売店があります。

安さに惹かれて、そのような販売店で購入すると、後々のトラブルに巻き込まれる事も

少なくはありません。

なので、信頼の出来る販売店で購入する事をお勧めします。

信頼の出来る販売店かどうかを見分けるポイントは簡単で、

「デメリットも説明してくれる。」「会社情報をオープンにしている。」

ことだと思います。これらに気を付けて、失敗しないようにしてください!

エネがえるでは、お客様の家それぞれの電気の使用状況に合わせたシミュレーションが可能です。

蓄電池の導入を考えられている方は、販売店さんに「エネがえるでシミュレーション出せますか?」と聞いてみてもいいかもしれません。

逆に蓄電池を販売されている方は、ぜひエネがえるでお客さまにご納得、ご満足いただけるような営業をしていただければと思います。

無料トライアルも行っていますので是非お申込みください。

無料トライアルお申し込み

それではまた明日!