新電力のWeb電気料金シミュレーションで多数使われる電気料金APIはご存知ですか?

新電力のWeb電気料金シミュレーションで多数使われる電気料金APIはご存知ですか?

エネがえるBLOG

新電力向けWEB電気料金シミュレータ(電気料金プラン診断API)はご存知ですか?

 はじめまして。国際航業(株) の樋口悟と申します。

弊社は創業70年の航空測量や再エネ・エネマネ関連事業を専門とする会社です。

今回の記事では、
個人向けまたは事業者向け低圧電力販売におけるWEBサイト上の電気料金プランシミュレーション機能実装やリニューアルのニーズがあるのではないか?
と考えてご提案させていただきたいと思います。

エネがえるAPIサービス全体像.PNG

●電気料金プラン診断APIサービスの概要
・<面倒なメンテが不要> 国内最多300社3,000プラン以上の低圧電気料金プランデータを隔月1回情報メンテナンス
-電気料金プランだけではなく、都市ガスも全国230社730プラン収録。
-都市ガス料金プラン診断やセット割診断にも対応可。

・<新電力から新電力への切替診断>
-通常のシミュレータは旧電力事業者からの切替のみのケースが多いです。
-エネがえるAPIサービスなら新電力から新電力への切替も可能です。

・<高精度(特許取得済)>最低1ヶ月分の電気消費量(kWh)から既契約から切り替えた際の差額を高精度で診断できる
-必要に応じてBルートやHEMSの時間別電気諸費データを用いた高精度・リアルタイムの診断サービスなども実装可

・<導入実績多数>エネがえるASPサービス/APIサービスは国内大手電力会社・新電力の他にも太陽光・蓄電池メーカー等520社超の実績で安心

エネがえるAPIサービス詳細について
https://www.enegaeru.com/partner/

▼導入企業 新電力TRENDE様 お客様インタビュー記事
・低コストでHPに料金シミュレーションツールを実装。PV数はTOPページの次に最多に!
・APIで新電力のHPにシミュレーション機能を実装→HPからの申込者増加に成功
https://www.enegaeru.com/case/case-004/

●料金 <国内最安値>
・貴社デザイン・組み込みする場合は?:初期150万円/月額30万円
※弊社にてデザイン・組み込みまで担当する場合は:初期200-500万/月額30万円(初期費用を抑えたご提案も可)

●導入実績
・東京電力HD出資のTRENDE社「あしたでんき」
-料金シミュレーション | あしたでんき | ご家庭向け電力小売サービス(以下シミュレータにてご確認ください。)
https://ashita-denki.jp/simulation/index

・大手通信キャリア(非公開・Bルート活用の省エネアプリ)

など多数導入いただいております。続々、他のTOPシェア新電力様よりご契約をいただき導入推進中です。

もしご興味ございましたらご提案やヒアリングにお伺いしますので
ご一報いただけますでしょうか?

<サービスURL>⇒ https://www.enegaeru.com/partner/

<料金体系や事例など資料DL> ⇒ http://bit.ly/2Lxk1xj

追伸:
エネルギーマネジメント/VPPシステム/蓄電池充放電最適制御に関するサービスはこちら。

---------------------------------------------------
国際航業株式会社
デジタルエネルギーチーム
樋口 悟
エネがえるHP : https://www.enegaeru.com/
---------------------------------------------------
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル7F
TEL:03-4476-8077 FAX:03-3217-8485 携帯:070-3669-8761
mail:satoru_higuchi@kk-grp.jp
---------------------------------------------------