国内外最新事例満載!ブロックチェーン×エネルギー特別セミナーを4/11(木)開催(有楽町国際ビル2F)

イベント・セミナー

だれでも電力を売り買いできる時代がやってくるって本当?いま世界中から注目が集まるブロックチェーン×エネルギー最前線

d34026-27-886538-0.png
FLOCさんと国際航業エネがえるチームでこんなイベントを企画しました♫
とても豪華なゲストとのパネルディスカッションや交流会をご用意しております。

卒FITや太陽光自家消費の流れで現在住宅用太陽光・蓄電池・エコキュートはもちろん、余剰電力買い取りサービスや、さらにはブロックチェーンを用いたP2Pの電力取引などが注目されています。太陽光・蓄電池・オール電化の経済効果シミュレータをクラウドサービスとして提供するエネがえるチームとしてもこの領域は特に注目しています。ひょんなことからご縁ができた同じビルのFLOCさんと企画したイベントです。ぜひ奮ってご参加くださいませ!

エネルギー業界でのブロックチェーン最前線の動向を知りたいあなたも、ブロックチェーンってなんだ?ってあなたもぜひ気軽に遊びに来てくださいね!

FLOC、「ブロックチェーン×エネルギー」特別セミナーを4/11(木)開催

ブロックチェーン総合スクール「FLOCブロックチェーン大学校」並びにブロックチェーン技術者の人材紹介事業「FLOC agent」を運営する株式会社 FLOC(代表取締役:泉正人、本社:東京都千代田区、以下当社)は、 2019年4月11日(木)に、いま世界中から注目が集まっている「エネルギー業界でのブロックチェーン技術活用」をテーマに、業界の第一線で活躍するキーパーソンを迎え特別セミナーを開催します。

また本セミナーを報道関係者向けに特別公開することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

▼イベント申込URL
https://floc.jp/seminar/1463/

■ いま注目が集まる、ブロックチェーン技術を活用した新しい電力取引プラットフォーム

ブロックチェーンがエネルギー産業に活用されようとしていることをご存知でしょうか?これまで、電力は大規模な火力発電などによる中央集中型で、かつ電力会社から家庭や企業への一方通行のみの電力供給システムが主流でした。太陽光パネルなどの普及により家庭での発電における余剰電力の売却ニーズはあるものの、現状の制度では、それらの売り先は電力会社と限られています。このような背景の中、ブロックチェーン技術により、家庭で発電した余剰電力を電力会社ではなく消費者と直接取り引きする構想が生まれ世界中でその期待が高まっています。

■ 業界のキーパーソンが集う「ブロックチェーン×エネルギー」特別セミナーを限定開催

本セミナーでは『世界の51事例から予見する ブロックチェーン×エネルギービジネス』の著者でもありブロックチェーン×エネルギー領域の第一人者であるRAUL株式会社 代表取締役社長 江田 健二氏をはじめ、業界のキーパーソンが一同に会し、ブロックチェーンテクノロジーを活用したエネルギー業界の未来を語ります。 ブロックチェーンテクノロジーによって生活インフラであるエネルギー(電力)がどのように変わり、私たちの生活にどのような影響をもたらすのでしょうか。トークセッション、登壇者への質疑応答、参加者同士の交流会を通して、ブロックチェーン×エネルギーの“今”についての知識をより深めていただきます。

▼イベント申込URL
https://floc.jp/seminar/1463/

■講演概要
タイトル:ブロックチェーン×エネルギーの現在と未来
講演内容:


  1.講演「エネルギー産業におけるブロックチェーン活用の展望と事例」
  <登壇者>
  江田 健二 氏(RAUL株式会社 代表取締役)

  2. トークセッション
  「エネルギービジネスにおけるブロックチェーンテクノロジー応用の本質とは」
  <パネリスト>
  中村 良道 氏(株式会社スマートエナジー研究所 ファウンダー、一般社団法人DELIA 代表)
  井口 和宏 氏(株式会社シェアリングエネルギー 事業開発室長)
  三宅 成也 氏(みんな電力株式会社 専務取締役)
  吉野 美佳 氏(丸紅株式会社 国内電力プロジェクト部企画チーム)
  <モデレーター>
  江田 健二 氏(RAUL株式会社 代表取締役)

日時:2019年4月11日(木) 18:00-20:00

会場:丸の内vacans(東京都千代田区丸の内3-1-1国際ビル2階 FLOCブロックチェーン大学校内)

費用:3,000円(税抜)

対象:ブロックチェーンがエネルギー産業でどのように活用されるのか学びたいビジネスパーソンなど
※技術的な知識の有無は一切問いません。また、ワークショップ形式ではなく聴講型の講義形式で実施します。

▼イベント申込は今すぐこちらから:
https://floc.jp/seminar/1463/
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■タイムテーブル
17:45 受付開始
18:00 主催挨拶
18:05 エネルギー産業におけるブロックチェーン活用の展望と事例
18:15 トークセッション
18:50 FLOC agentの紹介
18:55 交流会
20:00 終了

■登壇者

世界の「ブロックチェーン×エネルギー」事例に精通し、自身の著書が話題
江田 健二(えだ けんじ)

RAUL株式会社 代表取締役
富山県砺波市出身。アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア株式会社)に入社。エネルギー/化学産業本部に所属し、電力会社・大手化学メーカ等のプロジェクトに参画。その後、起業。主に環境・エネルギー分野のビジネス推進や企業の社会貢献活動支援を実施。「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」を目的に執筆/講演活動などを実施。一般社団法人エネルギー情報センター理事、一般社団法人エコマート運営委員、一般社団法人CSRコミュニケーション協会理事を兼務。

北海道地震を機に注目が集まる再生可能エネルギーの経済的自立を推進
中村 良道(なかむら よしみち)

株式会社スマートエナジー研究所 ファウンダー、一般社団法人DELIA 代表
分散エネルギーの企画・開発に25年以上携わる。その経験から、再生可能エネルギー自立へ向けて「地産地消型 電力融通を実現」するローカルVPP(仮想発電)のプロデュースを行う。2018年ブロックチェーンを活用した分散型エネルギー情報基盤アライアンス(DELIA)を立ち上げた。ブロックチェーン技術が分散エネルギーの「ビジネスと技術」をつなげ新市場創出をもたらすとの信念のもと活動している。芝浦工業大学 工学部 非常勤講師。

豪州企業と提携し、再生可能エネルギー個人間取引の実証プロジェクト開始
井口 和宏(いぐち かずひろ)

株式会社シェアリングエネルギー 事業開発室長
慶應義塾大学SFC卒業後、非営利組織のコンサルティング業務を経て、2010年株式会社アイアンドシー・クルーズに入社。日本最大のプロパンガス比較・切替サービス「enepi」や、新電力会社の立ち上げなど、主にエネルギー領域における新規事業開発に従事。その後、出資先であるシェアリングエネルギー社の設立に携わり、現職。分散電源のプラットフォーマーを志向する同社の事業開発を推進している。経済産業省委託「再エネ電力のブロックチェーンを用いた取引スキームに関する標準化調査」委員

世界で初となる「電力トレーサビリティ」システムの商用化を発表
三宅 成也(みやけ せいや)

みんな電力株式会社 専務取締役
名古屋大学大学院(電気工学)修了、神戸大学大学院(MBA)修了。2007年まで関西電力原子力部門にて13年間勤務。その後、アーサーDリトル、KPMGコンサルティングにて幅広い業界のコンサルティングの経験を積み、2016年8月より現職。日経エネルギーネクストなど電力ビジネスに関する記事執筆も多数。「顔の見える電力」を特徴とするみんな電力では、小売電力事業の責任者として、ブロックチェーンP2P電力プラットフォームの開発などに取り組んでいる。

米国企業と共同で、日本国内でブロックチェーン技術を用いた電力取引に係る実証実験を開始
吉野 美佳(よしの みか)

丸紅株式会社 国内電力プロジェクト部企画チーム
東京大学法学部卒業、2011年丸紅株式会社入社、中東・欧州市場担当を経て、2018年4月より現職。ブロックチェーン技術を活用した電力取引プラットフォームの開発・構築を行う米国LO3 Energy社と実証実験を行う。

■株式会社FLOCとは
世界的にブロックチェーンエンジニアが不足する中、“未来を創る人を、つくる(CREATE CREATORS)”をミッションに掲げ、ブロックチェーン技術の速やかな普及とブロックチェーンのプロフェッショナルの輩出を目指す企業です。最速3ヵ月で実践的なブロックチェーン技術が習得可能なブロックチェーン総合スクール『FLOC ブロックチェーン大学校』、技術者を必要としている企業との人材マッチングを行う『FLOC agent』の運営のほか、アセスメントの構築、インキュベーション、コンサルティングなどを通してブロックチェーン業界の活性化を目指しています。
-----------------------------------------------------------
設立:2018年4月
資本金:1億円
代表取締役CEO:泉正人
校長:ジョナサン アンダーウッド
所在地:東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2階
URL:FLOCブロックチェーン大学校https://floc.jp/
FLOCコーポレートサイト https://floc.co.jp/
主要関連法人:ファイナンシャルアカデミー https://www.f-academy.jp/
-----------------------------------------------------------

【FLOC agentについて】
ブロックチェーン人材のキャリア支援、ブロックチェーン関連企業の即戦力人材採用に特化したRecruitment agencyです。世界中の金融機関・政府機関・企業ヘブロックチェーン人材を紹介します。独自のスキルチェックで可視化したエンジニア人材、CTO層や新規事業開発を担うビジネス人材を紹介します。
https://floc.jp/jobsupport/

【丸の内vacansについて】
ブロックチェーン技術のビジネス応用へのさらなる加速化を目的に、スクール事業に留まらない発展的な取り組みを行う拠点として生まれたブロックチェーンコミュニティスペース。「ナレッジ」「人」「ビジネス創出」を活性化させるための様々な取り組みを行い、ブロックチェーン技術のビジネス応用に寄与することを目的としています。
https://vacans.tokyo/

▼イベント申込は今すぐこちらから:
https://floc.jp/seminar/1463/